マラソン

つくばマラソンの写真

k2
つくばマラソンの写真が上がってきました。
雨が降っているので皆さん雨具を来ておられます。
私も透明のポンチョを着て走ってます。
サイクルジャージなので背中にポケットが3つあり雨が上がった後はポンチョを丸めてポケットに入れて走ってました。
サイクルジャージ、マラソンで着て走るにも便利ですよ。
(派手ですが)

| | コメント (0)

イトイテックス良かったです

IMGP7289
つくばマラソンは雨スタートでしたのでitoitex(イトイテックス)の5本指ランニングソックスを履いて走ってました。
ランナーも多く水たまりを避けて走るのは無理でしたが、ぬれてもすぐ乾き良かったです。
高かった値打ちはありました。
靴は前回の水戸マラソンではターサージール6を履いて走ったのですが、それまで使っていた同じアシックスのソーティマジックRDと同じ25.5で購入しましたが足の親指の爪が両方とも内出血で真っ黒になってしまったのでソーティマジックRDにもどして走りました。
タサージールにするなら26かEEEにすべきなんですかね。
足に本当にあってるかどうかは距離を走ってみないと解らないので難しいですよね。

| | コメント (0)

つくばマラソン

data196
今日は雨の降る中つくばマラソンが行われ出場してきました。
4時間9分58秒でした。
32km地点まではサブ4のペースランナーについて走ってたのですが着地衝撃の痛みから走れなくなりジョギングペースで走ってましたがなんとか4時間10分切りでゴールです。
まあ月2回しか外で走ってないのでしょうがないですね。
もう少し走らないと着地衝撃には強くならないですね。

続きを読む "つくばマラソン"

| | コメント (0)

和紙の靴下

IMGP7289

itoitex(イトイテックス)の5本指ランニングソックスです。
なんと和紙の素材を使ってできているそうです。
マラソンの時に雨だったらどうしようかと最初は防水ソックスも考えたのですがランニング用の物はありません。
シューズも重たくなるし皆さんどうしてるのかとネットで調べたら速乾性のドライ感の高いソックスを使ってるらしいので一番良さそうな物を探したところこれがそうらしい。
普通に洗濯もできるそうです。
自衛隊でも使われているそうなので耐久性も十分ありそう。
重さも軽く十分な強度がありドライ感も高いそうなので購入してみました。
雨が降らなくても来週のレースにはいてみようかな。
風邪引かない限り雨が降っても走りますよ。

| | コメント (2)

水戸マラソンの写真が上がってきました

k2
先月の水戸マラソンの写真が上がってきました。
カメラマンの前でポーズをする余裕はあるみたいですね。

続きを読む "水戸マラソンの写真が上がってきました"

| | コメント (0)

今月末のマラソンに向けて

IMGP7286
今朝のつくば山つつじヶ丘駐車場の写真です。
今月末のマラソンレースに備えて峠走です。
走歴1年目ですがマラソンレースは3回エントリーしてます。

続きを読む "今月末のマラソンに向けて"

| | コメント (0)

水戸黄門漫遊マラソン

IMGP7281
今日は水戸黄門漫遊マラソン(水戸マラソン)でした。
完走者は写真の印籠型メダルがもらえます。
今年からランニングを始めて2回目のマラソンです。
前回は(4月のかすみうらマラソン)着地衝撃の痛みで32km地点から走れなくなり歩いてのゴールでしたが今回は最後まで走りきり4時間15分でした。
お尻が筋肉痛でめちゃくちゃ痛いです(T_T)。

続きを読む "水戸黄門漫遊マラソン"

| | コメント (4)

ターサージール6

IMGP7279
アシックスのターサージール6です。
マラソンシューズにはソーティマジックのトレーニング用のRDと言うのを使ってますがソールが薄すぎるのではと何人かの方に言われてたので本番レース用に購入しました。
ソールは倍ぐらいの厚みですがこちらのシューズも軽いですね。
耐久性はおそらくはトレーニング用に丈夫に作られているRDより少ないでしょうがトレーニングは今まで通りそちらで行い42km走るマラソンレースの時だけこちらのシューズで走ると使い分けでいこうかと思ってます。
日曜日のマラソンはこの靴で走ります。

| | コメント (0)

レース前の最後の調整

data193
今日はランニングクラブの練習会の後、昼から平沢遺跡から白滝林道経由でつつじヶ丘駐車場まで往復ランニングです。
今日は天気が悪く午前中は小雨が降り筑波山も雲がかかっていて自転車用のLEDライトを持って点滅させながら走りました。
来週は水戸マラソンです。
前回参加したかすみがうらマラソンでは走歴4ヶ月とは言え32km地点で着地衝撃の痛みで動けなくなり残り10kmを歩いてゴールするという失態をしてしまい着地衝撃に強くなるために峠走に取り組みこのコースを11回走ってます。
あれから半年、月2回の峠走の効果で最後まで走りきりリベンジなるかです。


| | コメント (0)

ハイドレーションバックを背をって峠走

k1
ハイドレーションバックです。
先週熱中症の一歩手前になったので今回の峠走ではハイドレーションを背負って走ることに。
1L以上の水分を担いで走れますが重たくなるのと保冷機能は0なのが欠点ですね。

続きを読む "ハイドレーションバックを背をって峠走"

| | コメント (0)