« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

1時間45分-3本ローラー練

IMGP6677

土曜日は台風で雨だったのでシクロクラブの3本ローラー練に行ってきました。
2名参加でもう一人の方は4本ローラーに乗りたいと言っていたので私は真ん中の競輪選手が乗るような3本ローラーに乗りました。

続きを読む "1時間45分-3本ローラー練"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

41.1℃だそうです

IMGP4319

本日埼玉県熊谷市では41.1℃と日本最高気温のデーターを記録したとか。
写真は3年前の7月に熊谷市の国宝「歓喜院聖天堂」でフィルムカメラのペンタ645にDFA25mmf4で手持ち撮影したものです。
このときは熊谷が日本で一番暑い場所だとは知らずにツーリング自転車で中判カメラ2台担いで往復170km走って見に行きました。
危うく熱中症になる寸前でお昼ご飯を食べに入ったお店でポットに入っているお水を一気に全部飲んでしまいました。
体の水分が大幅に減って危険な状態の一歩手前だったんでしょうね。
行きしなは午前中でしたが帰りは昼からなので死ぬかもしれないと思い公園で頭から水をかぶったり道の駅でクラーに当たりながらアイスを食べたりしながら戻りました。
熱中症になると自力で水分補給出来なくなるので屋外で運動するときは頭から水をかぶるなりしながら体温の上昇を抑える必要があります。
まだまだ異様な暑い日が続きますのでお気を付けください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日のライド

data122

日曜日のライドのデーターです。
先週末は大阪に戻っていましたし土曜日はアパートの鍵の交換があったので2週間ぶりのライドです。
雪入の周回コースを5週してあきば峠を越えて反対側から不動峠を超えて大池公園に出てリンリンロード経由で戻りました。
サイコンのデータでは平均温度35℃でした。
熱い中、熱中症かな座り込んでいた子が居ましたがお友達が2名一緒におられたのでそのまま通り過ぎましたが救急車を見かけたので呼んだのでしょう。
大体一人で走ってますので熱い中の外での運動は気をつけないとと思いました。
一応飲み物用に2本と頭から水を被るように1本と3本持って出かけましたが大池公園で追加で水1本購入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加圧トレーニングの効果

IMGP9507

2015年12月に購入した加圧トレーニング用KAATSの脚用です。
ボロボロになったので2017年6月にKingestの加圧ベルトに買い換えてます。
東大の石井教授の研究によると加圧トレーニングで血流制限を行うと血管が鍛えられて末梢抵抗(血液の流れにくさ)が低くなるとか。
石井教授によると「末梢抵抗の指標は加圧前を1.0とすると、良好な加圧をかけているときは1,7ぐらいになり、1,7倍流れにくくなります。次にベルトをゆるめて圧を取り除くと、末梢抵抗の値がは0.6まで下がっています。これは加圧前に比べて血液が流れやすくなっていることを示しています。」だそうです。
これを繰り返すことによって血管は弾力性を増して血行が良くなるそうです。
毎年人間ドックを受けていますので実際の私の血圧値を見てみると効果が解ります。
人間ドックは単身赴任に来ているので5月の連休の時の大阪で受けています。
2015年加圧トレーニングをする前
最高血圧 132、最低血圧 84
2016年
最高血圧 94、 最低血圧 66
2017年
最高血圧 92、 最低血圧 57
2018年
最高血圧 112、  最低血圧 58
kenさんは59歳とアラカンですが最高血圧、最低血圧は大変低く正常血圧よりもさらに良い至適血圧ですね。
2015年の値ももちろん正常値ですしロードバイクを始める前でしたが筋トレ、エアロビクスダンスなどで週4回フィットネスクラブで運動(現在はロードバイクを乗っているので週2回)をしていました。
KaatsはKingestの加圧ベルトと比べるとペラペラでどうれほど効果があったのかと思いましたが数値で見ると効果はあったんですね。
ペラペラなので1年半と寿命は短かったですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏バテ予防

IMGP6676

kenさんはアラカンですがこの暑い夏の間も自転車で走っています。
やはり怖いのは夏バテからくる熱中症です。
自転車の場合何が起こっても自走で出かけたら自走で帰ってくる必要があります。
夏バテ対策として疲労に対して唯一効果が科学的に確認されているイミダペプチドと言うのがあるのですが結構高価なのですがお試し版30本入りが1回だけ買えるので買ってみました。
ドーピングなどの薬物ではないので即効性はなく最低1か月ぐらい体にローディングする必要があるので30本飲み終わったあとはどうしようかなと思ってましたがイミダペプチドはカルノシンとアラニンの結合物だそうでwikipediaによると「ヒトがカルノシンとアンセリンを摂取すると速やかにアミノ酸に分解され、骨格筋中に移動、カルノシンに再合成されると考えられている」のでカルノシンのサプリならアメリカ製の物がアマゾンで安く買えるのでこちらも購入してみました。
90錠入っているので3ヶ月分ですね。
効果がありそうなら抗酸化作用がありヒルクライムなどの激しい運動で発生する活性酸素による筋肉の酸化を防いでくれるので飲み続けようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »