« チータに会えました(^^) | Main | 日曜日の恩智川 »

February 05, 2006

さようならアフリカ

IMGP9760
今日は公園の出口までゲームドライブしながらナイロビに向かいます。
トピさんが見送ってくれました(^^)。

IMGP9763
昨日のバッファローの所へ。今朝は雌ライオンが食事中でした。
P1267163
迫力ありますよね。
お見送りありがとうございますm(_ _)m。
IMGP9773
雄ライオンさんは口を開けてますがさよなら言ってくれてるのでしょうか。
P1267176
歩いてる雄ライオン。ちょっとお顔が見えませんが草原の中に車が入るのは違反ですので。
P1267197
この子はマサイマラを出た後立ち寄ったおみやげ物やさんの近くの木に留まってました。
図鑑と見比べてみるとヨゲンノスリさんだと思うのですが写り小さいのでわかりにくいですね(^^;)。
おみやげ物やさん下車用にシグマの400mm持ってくれば良かった。
IMGP0117
アフリカを二つに引き裂こうとしている大地溝帯のビューポイントで休憩。
このあとナイロビ市内の名前だけ日本レストランで昼食の後スーパーで買い物をしてナイロビヒルトンへ。
ナイロビは大変治安が悪いそうですので日本人スタッフの方がついておみやげ物やさんに連れて行ってくれ周りを少し案内してくれました。
P1277206
ホテルを夜中の2時半に出発し一路カイロ国際空港へ。
IMGP0122
トランジットに10時間ほどかかるので空港から徒歩5分のところにエジプト航空さんがホテルを取ってくれてました。
でものんびりしたエジプト人気質?のため9時ごろ空港に着いたのにホテルに到着は12時前。(空港で待っている間背広を着た職員風の方が話しかけてきましたが変なので何を言ってるか解らないと言っておきました。現地のツアー会社の人みたいでギザのピラミッドツアーの勧誘みたいでした。)
ホテルのレストランに行っても1時まで昼食は待たされました。
P1277204
ホテルの庭にいたこの子はワライバトさんでしょうか。
行きしなはカイロまで約13時間でしたが帰りは約11時間ほどで翌日お昼に関空に到着。
楽しかったアフリカ旅行もこれで終わり日常の生活がまた始まります。

|

« チータに会えました(^^) | Main | 日曜日の恩智川 »

Comments

素晴らしい旅でしたね!拝見していて、連日溜息の連続でした^^
彼の地の雄ライオンはきっと、「また来いよ~!」と言っていたに違いありません。
アフリカに超望遠レンズを持って行って野生動物を撮るなんて、かなり夢に近いことだと思ってました。でも、身近な方が綴るこの旅行記で、実はやってみると出来ないことはないのかもしれないと思えるようになりました^^
いきなりアフリカはともかく、機会があれば海外に撮影旅行へ行ってみたいですね。

Posted by: mattyu | February 05, 2006 at 03:28 AM

ライオンにゾウ、キリン、チーターにジャッカル・・・テレビの中ではおなじみですが、どこか遠い夢の世界に感じる部分があります。
でもkenさんは、それを間近で感じてこられたのですね。

動植物を愛する多くの人々 -僕も含めて- にとって、アフリカはいつか目指す大陸なのでしょう。ひとあし先にかの地を踏み、すばらしい記憶を写真で切り取ってこられた情熱と行動力に敬意を表します(・-・)

海外での撮影は、その機材輸送や限られたスケジュールのやりくり等困難が多いのでしょうね。挑戦したいと思いながらも実行できない人が少なくないのではないでしょうか。kenさん、ハウツー本でも書きませんか?(^-^)

Posted by: 黒猫 | February 05, 2006 at 12:17 PM

またいけたらいいんですが、なかなかね。
嫁さんも満足してはくれましたが月末家計簿を締めたところ1月の出費額にびっくり。
物より思い出と言ってもほとぼりが冷めるまで大旅行は難しいでしょうね(^^;)。
数年計画でちょっとずつその気にさせないとね。
今回は人数が少なかったので600mmを持って行きましたが大正解だったと思います。
しかし行かれてる方はどうやって持って行かれてるんでしょうね。
スーツケースは不安だったので背中に担いでいったのですが。

Posted by: ken | February 05, 2006 at 01:02 PM

短時間のツアーでこれだけ見たり撮れたりすれば、十分満足できますね。
ところで、このツアーって高いの?
鳥だけなら、ケアンズまでエアー6万くらいだと聞いたので、私も海外行きたいなぁ~なんて思ってます。
どうせ行くなら、タスマニアまで足を伸ばしたいけど、エアー代だけで結構掛かるんで躊躇してますが・・・オーストラリア、広過ぎ。(^^;


Posted by: kuwa | February 05, 2006 at 11:48 PM

よく見れました。
ケニア遠いですからちょっと高かったです(^^;)。
ケアンズまで安売りチケットなら6万円からあるんですか。
オーストラリア大陸ですから国内移動でも結構かかるんでしょうね。

Posted by: ken | February 06, 2006 at 05:42 AM

素晴らしい旅でしたね♪
これだけ撮れれば、大満足ですよね
食事シーン自然の厳しさを感じます。
TVでしか見たことのない
世界ですが間近でみられてよかったですね

Posted by: ヤマさん | February 06, 2006 at 09:50 PM

誰かの死が誰かの生になる。自然の掟は厳しいですね。

Posted by: ken | February 06, 2006 at 10:47 PM

すばらしい旅行でしたね!
やはり今回は600mmを持っていかれたのは大正解でしたね!大迫力の写真でこちらも存分に楽しませていただきました~!!

Posted by: keiri | February 06, 2006 at 11:28 PM

短かったし高かったですが良い旅行になりました。
600mmは思い切って持って行って良かったです。

Posted by: ken | February 06, 2006 at 11:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6980/8430571

Listed below are links to weblogs that reference さようならアフリカ:

« チータに会えました(^^) | Main | 日曜日の恩智川 »